やっぱり一戸建て最高!子どもを持つ家庭にとってよかったと思うこと


前回、一戸建てを購入して失敗したことについて書きました。

(関連記事:一戸建てに引っ越して3年。正直失敗したかもと思う4つのこと

マイホームは決して安い買い物ではないので絶対に失敗はしたくないですよね(>_<)

前回はかなりわがままな失敗内容を書きましたが、

でもやっぱり一戸建てもいいことは沢山あるんですよ!

特に子育てをする家庭にとっては一戸建てはメリットがたくさん♪

今回は前回とは逆にマイホームを購入してよかったと思うことを書いていきますね!

スポンサーリンク
レクタングル

*子どものいる我が家が一戸建てに住んでよかったこと

一戸建てに引っ越してきて3年。

引っ越しをしてよかった点としては

・多少の大きな声や大きな音を気にしなくていい

うちの子たちはとってもやんちゃさんたちです。

毎日キャーキャー騒いだり

ドタバタ走り回ったり。

でも「うるさいな…」と思うのはきっと私だけ。

下の階の人を考えてそーっと歩く必要もないし、

隣の人を考えて騒ぐのを注意する必要もありません!!

(騒ぎすぎるとさすがに注意しますが)

悪さをした子どもを叱る声も

姉弟ゲンカをして泣き叫ぶ子どもの声も

楽しく大笑いする声も

気にしなくていいって幸せーー!!!

たったそれだけで普段のイライラも

少しは軽減されてます!!!

・自分の家の庭で思いっきり砂遊びが出来る

最近はお庭付のアパートなんかもありますが、

広いお庭といえばやっぱり一戸建ての楽しみの1つではないでしょうか?

我が家では庭の1区画を子どもたちの砂遊び用にしています。

どれだけ穴を掘ってもよし。

どれだけお山を作ってもよし。

貝殻をどれだけ集めて並べてもよし。

しかも砂遊びゾーンが勝手口のそばなので

キッチンで家事をしながら様子を見ることも出来ます!

だから

今からご飯の支度しなきゃ…と思った時に

「お外で遊びたーい」と言われても

「いいよ~!行ってらっしゃーい!」と送り出すことができます☆

・それぞれ自分だけの部屋をもつことができる

これはマンションでも子ども部屋を作れるけど?と思われるかもしれませんね。

確かにそうなんですが、

マンションと一戸建ては自由さに違いがあります。

我が家の場合は

子ども部屋の収納を可動式の棚にしました。

そうすることによって、

今は広い1つの部屋ですが

子どもたちが大きくなったら

可動式棚を使ってそれぞれお部屋に分けることができます。

そういった部屋の間取りなどを子どもの成長を考えて自由に変えられることも一戸建て住宅の特権ですよね。

子どもたちが小さいうちは広ーい部屋で自由に遊ばせることができるので、子どもたちも2人でおもちゃをたくさん広げて遊べてとても楽しそうです。

そのうち上の子が勉強をするなど一人の時間が欲しくなってきたら、分けてあげてそれぞれの部屋にしようかと考えています。

*子育てしやすいのはやっぱり一戸建て住宅!?

前回の記事では失敗したと思ったこと、

今回の記事ではよかったと思うことを挙げてみましたが

やはり一戸建てにしてもマンションにしても

メリット・デメリット様々ですし、

その家庭によっても感じることが違うと思います。

でも私としては

周りから聞こえてくる音と

子どもたちが作り出す音

両方を気にしなくてよくなり

かなりストレスがなくなったので一戸建てに引っ越してよかったなと思っています。

夏にはバーベキューをしたり、家庭用プールで遊んだり、花火も出来る。

お庭では好きな植物を植えて育てることで、食育にもなります。

子育てをしていて、一戸建てかマンションの購入に悩んでいる方がいらっしゃったら

私としてはぜひ一戸建てをおすすめしたいと思います(^^)/

私も購入するときにお世話になったタウンライフさんで不動産について無料相談できます!

一戸建て購入をお考えの方はぜひ無料相談してみて下さい♪

【タウンライフ不動産売買(購入)】希望の不動産を無料でご紹介

【タウンライフ注文住宅】注文住宅の一括無料見積もりプロモーション

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする