子どもの行事が多くて仕事をクビになりました。


お久しぶりです!

11月中旬から

保育園のお遊戯会の準備やら

子どもの習い事やら

仕事のことやらで

なんやかんや忙しくなかなかブログの時間が取れず…

「あ~今日もブログ出来ない…どうしよう…」

とモヤモヤしてどうしようもなくなってきていたので、

「もういっそのことしばらくブログお休みしよう!!」

と決断して、少しの間お休みしておりました。

そんなことより

皆さんが気になるのは

割とショッキングな題名の方ですよね。

そうなんです。

なんとわたくし

会社をクビになりました。

理由はこの後書いていきますが、

色々納得のいかない部分も多少はあるものの

結果的にはよかったかなと思っています。

興味がある方は読んで下さい。

スポンサーリンク
レクタングル

*会社を辞めることになった経緯

会社を辞めることになった経緯としては

元々入社当初は社長から

「子どもの病気とかで休むのはしょうがないことだし

休みの希望があったら事前に言ってもらえれば大丈夫だから

土曜日も休みたかったら全然休んでも大丈夫」

と言われていたのですが

社長に3人目が産まれたり

私とは別の仕事の方が何人か辞めたりで

環境が変わり

急に

「子どもの行事が多すぎるよね?土曜日に休みが多くて困るから別の人探してもいいかな?」

と言われました。

ちなみに土曜日に休みをいただいた理由としては

・保育園の行事(月に1~2回)

・主人が単身赴任から帰ってくる土日にしか出来ない家庭の用事(月1回程度)

などでした。

特に保育園の行事は年長クラスが特に行事が多く、

しかも最後の保育園行事なので親としてもなるべく一緒に参加してあげたい

という思いがありお休みをいただくことが確かに多かったです。

元々社長から

「土曜は全然休んで大丈夫」

と言われていたこともあったので正直少々納得はいかなかったですが

休みすぎた私が悪いですし

私の中で子どもを優先したいという気持ちが強かったこともあり退職することを受け入れました。

しかしその後しばらくして話が急転。

「やっぱり作業の人募集かけたしせっかく仕事覚えてもらったし辞めなくていいよ」

とまた急に言われ

なんだそれ…

と思いモヤモヤしながらもそのまま働いていました。

そして数日後また急転…

やはり前々から決まっていた保育園の行事(1か月前にも伝えていた)で土曜日にお休みをもらいたいことを伝えると

「その日は出てほしいって言おうと思ってた。これから忙しくなるのにそんなんじゃ困る。

やっぱり別の人を探す」

と言われ結局退職することになりました。

*会社をクビになって思ったこと

元々娘が小学生になるくらいのタイミングで仕事辞めて家で仕事をしようかと考えていたので

「クビになった…どうしよう…」

ということは正直なところあまり思いませんでした。

仕事に関しても

5時間働く中でどんなに仕事を探しても2~3時間程は一人で暇な時間があり

充実した楽しい仕事とはいえませんでしたので

自分が楽しいと思える仕事をするチャンスをもらえたと思ってます。

ただ、子を持つママが仕事するにあたってはやっぱり厳しい世の中だな…ということを改めて実感しました。

子どもが病気になれば休んで一緒にいてあげたい

子どもの行事があれば休んで一緒に参加したい

こういう気持ちは甘すぎると言われ

子どもを優先にすることは許されない。

子どもとの時間を大切にするのであれば

自分の好きな仕事

給与の額

働く時間

などを妥協しなければなりません。

子どもか仕事か

どちらかを選択しなければならないという現実。

子どもが産まれてから

ずーっと答えの出ないまま悩み続けています。

本当に子どもを持つママにとってはまだまだ働きにくい世の中だなと感じます。

*ママにとって働きやすいのはシフト制?

以前働いていた会社は事務でしたらシフト制だったため、

子どもの行事がある時は事前に希望休を出していれば何の問題もありませんでした。

しかし今回の職場は休みが固定のため、なかなかそうもいかず結果クビになってしまいました。

元々土日休みの職場であればあまり問題がないのかもしれませんが

たまに平日にも行事がある場合もあるので

ママが働きやすいのはやはり

シフト制の職場なのかなぁと感じます。

それでも子どもの病気で急な休みが続いた場合はどうしようもないので

やはりなかなか難しい部分もありますが…

*現在はフリーランスになるべく開業準備中

仕事をクビになって今何をしているかというと

以前から考えていたブログやネットのお仕事をしながら

今自分の持っている資格を活かすべくフリーランスを目指し開業準備をしております。

自分の好きなことをやりながら

子どもとの時間を大切にする。

甘い考えかもしれませんが

とにかくこのことを実現出来るように

これから必死で勉強をして

ばりばり頑張っていこうと思います。

そして私と同じように

子どもか仕事かで悩んでいるママに

こういうやり方もあるんだと

提案出来たり、励みになったり出来るように

成果を出していきたいと思っています!!

ぐーたらかぁちゃん頑張ります!!

こんなちゅーはるですが

どうかこれからも宜しくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. プリズム より:

    初めまして。我が家は幼稚園に通う年子がいます。
    1つの行事があるごとに2日費やされるので、仕事内容は連携プレーが必要ないもの、継続性のないものに限定されており、消去法で残ったのがシフト制の電話の仕事です。

    子どもが大きくなるのを待つと、年齢的に就業枠が狭くなり、どうして若い時に資格取得や専門性のある職種に就かなかったのかと悔やまれてならず、ちゅーはるさんの前向きな姿勢がうらやましいです。

    私も何か自分にできることがないか背中を押された気がしました。
    お互いに育児をしつつ、自分の時間を充実できるといいですね。

    これからも更新楽しみにしてます^ ^

    • ちゅーはる より:

      コメントありがとうございます(*^^*)
      子育て中は本当に仕事がかなり限られますし、やっと見つかっても欠勤が多いと続けることが出来なくなってしまったりと本当に子育てと仕事の両立ってスタート地点に立つことすら難しいですよね(>_<) 子どものためには働かないといけませんし、とはいえ子どもと向き合う時間も大切にしたいのでどうすることが正解なのかは正直わかりませんよね…。 でも子どもと一緒に過ごせる時間は限られていますので後悔しないようにお互い自分の時間と子どもとの時間を大切にしていきましょう(^^)/