ママ友トラブル回避術!避けるべき7つの話題


先日、

ママ友が欲しい!作り方のコツと出会える場所

について書きましたが、ママ友が出来てから絶対に避けたいのが

ママ友トラブルですよね…

最近はよくドラマなどで

ママカーストやママ同士でのいじめなどについて

取り上げられていますが…

あれ多少は大げさにはされているかもしれませんが

本当にあることなんです。。

そんな怖ーいママ友とのトラブルを避けるために

絶対に避けるべきな7つの話題をお伝えします!

スポンサーリンク
レクタングル

*収入や家賃について

お金の話はママ友同士ではNGな話題です。

お金の話は妬み・嫉みに発展しやすいからです。

もし「旦那さんってどんな仕事をしているの?」

など聞かれても「営業系の仕事です」など詳しく伝えなようにしましょう。

家や車や高額なものを購入した場合もなるべく自分から言うのは避けましょう。

「あそこの家は金持ちなんだ…」と思われる話題は避けた方がいいです。

*年齢のついて

ママといっても年齢は様々。

仲良くなったと思っても特に自分より年上のママがいる時は

年齢の話は避けましょう。

「歳のせいか最近肌の調子が悪くて…」なんて言ってしまうと

「あなたがそうならあなたより年上の私はどうなるの?」

ときまずい雰囲気になってしまうこと間違いなしです。。

年齢の話は同じ歳のママしかいない時だけにしましょう!

*子どもの育て方について

子育てについてはついつい言ってしまいがちですが

冗談でも相手のやり方を否定するようなことは言わないようにしましょう。

私も実際に「下の子より上の子のが厳しくしてる感じなの?」と言われ

「そんな風に見えてるのか…」とちょっと凹みました。。

恐らく何の悪気もなく言ったことだったと思いますが

ちょっとした一言が相手が気にしていることだったり

自分を否定された気がしてしまう場合もあり傷つけてしまうこともあるので注意しましょう!

*人の旦那のことを悪く言わない

ママ友同士でパパの愚痴を言い合うことってよくありますよね!

でも自分が言うのはいいけど人から旦那のこと言われるとちょっと嫌…なんてことありませんか?

「旦那さんちょっと太ったー?」など容姿についてや

「旦那さんちょっと愛想悪いよね」など性格のことなど

冗談でも言わない方がいいです。

下手するとそんな一言が原因で夫婦喧嘩が始まってしまうことも…

*自分の子ども自慢

これも妬み・嫉みにつながるやつですね。

どんなに自分の子どもが可愛くても自分から子どもの自慢話はしてはいけません。

特に「絵が入賞した」や「お遊戯会でいい役に選ばれた」など

保育園や幼稚園内で行われることについての自慢は絶対にダメです。

「あの子は選ばれたのに、何でうちの子は選ばれないの?」

と妬まれること間違いなしです。

*不倫や浮気について

もし自分が不倫をしている場合や誰かの不倫現場を目撃してしまった時は

どんなに仲良くなっても絶対に言わないようにしましょう。

自分がしている場合、ドン引きされることは間違いないですし、

そういう話題はあっという間に広がります。

そもそも不倫は悪いことですがどんなに仲の良いママ友でも喋りすぎには用心です。

*悪口や陰口

人の悪口や陰口はしないようにしましょう。

「こんな話あなたにしかしないんだけどね…」と言われ

陰口を聞かされても同意してもダメです。

そういう人は誰にでも誰の悪口でも言います。

私の周りにもそういう方がいますが

表面では誰にでもいい顔をして裏では色んな人の悪口を言ってばかりで怖いです。

悪口を聞かされると自分も気持ちがブラックになってきますよね…

一緒になって悪口を言ってしまうと自分が言ったことだけが広まってしまうこともあるので

もし悪口や陰口を聞かされても、「そうなんですね~」と軽く聞き流しましょう!

*ママ友とは適度な距離感を

前回も同じようなことを書いていましたが

ママ友とは適度な距離感をとることが重要です。

どんなに仲がいいと思っていても

ちょっとした一言で関係にヒビが入ることもあります。

ママ友は自分の子どもを介してつながっている相手ですので

学生時代の友人のようにいつまでもずーっと仲良くするママ友は少ないものです。

適度な距離感を保って、不要な話はしないように心がけることで

良好なママ友関係を築くことができ、トラブルの回避につながりますよ☆

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする